脱毛

日焼けしたら脱毛できない?タトゥーはNG?お薬は?妊娠した場合は?脱毛前に知っておきたいポイント

こんにちは!みれーです^ ^

今日はお客様からよく聞かれる質問について書いていこうと思います♫

脱毛しようと思っても、これって大丈夫かな?と不安な部分もありますよね。

日焼けしていたり、タトゥーが入っていたり、普段から服用している薬があったり、妊娠した場合など、、

そんな不安にお答えコーナーです^ ^

サロンやクリニックによって違いはありますが、参考にしてもらえればと思います☆

ストラッシュ

日焼けした場合脱毛はできる?

太陽 日差し 暑い日 日焼け

まず日焼け!今は冬なのであまりいらっしゃらないですが、夏場は特に普段の生活なんかでも日焼けしてしまう方が多いと思います。

基本的に、日焼けしてると脱毛はNGのサロンが多いです。

日焼けの度合いにもよるのですが、色がくっきりついてると、完全にアウトです(>_<)

本当にうっすら通勤焼け、ぐらいなら大丈夫な場合もあります^ ^

なぜNGかというと、日焼け後のお肌はダメージを受けてる状態なので、そこから光で刺激を与えるとお肌の炎症や、赤み、ヤケドなどの原因になるからです。

あとは脱毛の光は色が濃い部分に反応するので、日焼けしている黒いお肌に当てると光が分散し、当てても効果があまり得られないという理由もあります。

ただ最近は日焼けしてるお肌でも照射可能なマシーンもでてきたので、エステ(光)脱毛ではサロンによっては日焼けOKなところもあります^ ^

これは嬉しいポイントですよね☆

例であげると、最近勢いのあるストラッシュは日焼けしていても脱毛ができます♪

SHR脱毛は唯一、日焼け肌でも脱毛が可能です^^

ストラッシュ

最先端の機械SHR脱毛のサロン☆

もし海に毎年行く方や、日サロに通ってる方は日焼けOKのサロンに絞っていくのがオススメです^^

だいたいは日焼けNGのサロンが多いので、できれば夏場も脱毛したいのであれば日焼け止めや日傘は必須となります。

⚠︎ちなみに医療レーザー脱毛は、脱毛前後、日焼けNGです(>_<)!

タトゥーが入ってても大丈夫?

タトゥー 刺青 

タトゥーは全身に入ってる、とかでなければ、タトゥーの部分のみ避けて施術が可能です^ ^

だいたいタトゥーがある部分を、5センチほど余分に囲って施術します。

なぜ避けるのかというとタトゥー部分に当てると、まず痛いです!

濃い色が入ってるのでそこに反応してしまい、肌トラブルの原因となってしまいます。

光がお肌の濃い色の部分(シミやキズも含みます)を、「これはメラニンだ!ムダ毛だ!」と、反応してしまうのです(;o;)

タトゥーですと、変色や変質を起こす可能性もあります

怖いですよね(;o;)

なので色素の濃い部分は、基本避けてお手入れをしていきます^ ^

薬を飲んでいると脱毛ができない?

薬 服用 飲む 市販薬 処方薬 病気

お薬の服用は、お手入れ前に仰ることがよくあるのですが、お薬も、基本はNGになっております(>_<)

でもお薬服用されても日にちを空けて頂ければ、大丈夫です^ ^

市販薬・・・1日(24時間)
処方薬・・・3日以上
予防接種・・・3日以上

このくらい日にちを空けていれば、だいたいOKなところが多いです^_^!

ただ花粉症のお薬は春先など、飲まれる方がすごく多いのですが、成分が強いので1週間ほど空けて頂く方が安心かと思います。

お薬も、なぜ服用していると施術をお断りするのかと言うと、お薬の成分がまだ身体に残ってる時に光を当ててしまうと、赤みやかゆみなど、お肌トラブルの原因になってしまうからです。

実際お薬を飲まれていてお手入れ後、お肌トラブルなどあった場合お店側は責任を取れないのです。

ただどうしてもいう方は、同意書を書けば施術OKなサロンもあります^^

飲まないに越したことはないですが、お薬によっては8時間空ければOKなものなどもあったりするので詳しくはそのお店のスタッフやお医者様に相談くださいね☆

妊娠中や授乳中は脱毛NG?

妊娠 赤ちゃん 授乳中 母体

妊娠中、授乳中の脱毛

妊娠中や授乳中の方、また脱毛している途中で妊娠した場合ですが、これは脱毛NGになります。

もし妊娠に気づかず脱毛の施術を受けてしまっても胎児に影響はありません。

ただ妊娠中や授乳中は女性ホルモンのバランスが変化するので、脱毛をしても効果が感じられないのです。

妊娠中は毛が濃くなるって言いますよね?

これはホルモンバランスが変化しているせいで毛周期も乱れるので、脱毛してもすぐに毛が生えてきたりします。

なので結果、脱毛しても効果が得られないということになります。

ホルモンバランスが正常ではない場合、お肌にもトラブルが起きる危険性もあるので、妊娠中授乳中は脱毛はできません。

脱毛している途中で妊娠してしまった場合

脱毛に通っていて、その間に妊娠してしまった場合は、期間を延長してもらえるサロンがあります。

本来期間延長すると追加料金がかかってしまいますが、妊娠というおめでたい事情であれば無料で延長ができます^^

もちろんそこで解約もできますが、解約手数料がかかってしまったり、手続きが面倒だったりしますよね。

しかも、妊娠すると毛が濃くなります。

授乳が終わったら毛の濃さはある程度戻りますが、やっぱりもう一度脱毛したい‼︎と、思う方が多いです。

そこでまた新たに違う脱毛サロンで契約するよりも、期間延長しておいた方がスムーズに脱毛が再開できます。

なのでもし結婚されていて妊活中の方や、子作りされる予定がある方は、期間延長できるサロンだと安心ですよね^^

ちなみに例で言うと脱毛ラボは、妊娠された場合、1年もしくは2年無料延長が可能です☆

妊娠した場合や、入院するからしばらく行けない、なんて方も延長が可能です。

本来1年延長だと12000円かかるのですが、理由によっては無料になると言うことですね♪

今なら全身脱毛15ヶ月無料などお得なキャンペーンがたくさんありますので是非無料カウンセリングへ行ってみてください^^↓

\脱毛ラボに行ってみる/

※キャンペーン

まとめ

  • 日焼けは基本NGだがOKのサロンも最近はある
  • タトゥーは入ってる部分は施術ができない
  • お薬も基本NGだが同意書を書けばOKな場合も
  • 市販薬、処方薬などによって空ける日にちが違う
  • 妊娠中、授乳中は脱毛できない
  • 妊娠した場合は期間延長してもえるサロンもある

カウンセリングに行かれる前にこちら参考になればとおもいます♫

質問等あればお気軽にご質問してくださいね^ ^☆

ストラッシュ(STLASSH)、脱毛ラボについて

ストラッシュのオススメポイント

余談ですが、日焼けOKなサロン、ストラッシュ最近人気ですね^^

SHR脱毛の特徴は、痛みが少ない、日焼け肌でも脱毛できる、毛周期をあまり気にせず通えるので短期間で脱毛完了する、などメリットがたくさんあります^^

夏場、日焼けしそうだな〜という方は是非無料カウンセリングに行ってみてください♪

\ストラッシュに行ってみる/

ストラッシュ

脱毛ラボのオススメポイント

妊娠予定がある方や、妊活中の方は、脱毛ラボへどうぞ♪

施術中の美肌全身パックサービスや、SSC脱毛による美肌脱毛など、お肌も綺麗になる脱毛法です♪

脱毛ラボで使用しているマシンはクリプトンという、エステなどで使われるフォトフェイシャルの効果と同じくらいの効果があるとされているマシンです☆

そして料金が安いのが魅力的な脱毛ラボ☆お得なキャンペーンも毎月やっているようです^^

\脱毛ラボにいってみる/

※キャンペーン